海況情報

2016.03.13

3月13日のログ♪

こんにちは!
なんという事でしょ~!!
この1週間は、クローズ&潜水注意ばっかりな週でした…。

海がオープンし、極小のイロカエルアンコウが見つかったと思ったら、翌日はクローズ…。
復興支援イベントも延期となってしまいました~!

注意でオープンした本日、久々に潜ってきましたよ~!

気温:12℃ 水温:15℃ 透明度:20~25m 風向き:北東4m

ちょっと浮遊物はありますが、透視度は20m以上は見えています!
浅瀬で群れるミナミハタンポ幼魚が綺麗ですよ~!

今日はサメです!
砂地では、大きなネコザメ&カスザメに遭遇~!
nekozame
第2背びれの下にある、『↑コレ』部分の突起が見えますか~?
コレは、ネコザメの生殖器なのです!

サメは、魚類では唯一交尾を行います。
一説によると、サメという漢字は『魚』へんに『交わる』と書いて『鮫』ですよね~!

さらに!サメの生殖器は、2つあるんですよ~!
腹ビレが発達したものなので、体の両側に生殖器を持つのです!

やっぱり自然界は不思議がいっぱいでオモシロイですなぁ!

P3130134
カスザメも、ちょくちょく生殖器が確認出来る個体に出会います。

最近はナヌカザメの目撃情報も多いです!

皆さまもサメに会えたら、お腹周りを観察してみてくださいね~!
手や顔を近づけすぎないようご注意を!
おとなしそうなカスザメも、結構獰猛ですよ!

HIRO