海況情報

2016.07.05

久々の海ネタ更新です♪

お久しぶりです~!!

久々の更新となってしまいましたが、ちゃんと潜ってはいましたよ~!
先日の週末は風向きに恵まれ、穏やかな二日間でした!

しかし…更新を怠っているうちに透視度が…ガクンと…。
ところによっては良いエリアもあるのですが…。

水温:17~21℃ 透視度:5~20m

さらに、水深を落とすと水温が低めとなっております。
陸上はすっかり夏ですが、海の中はまだ季節の変わり目といった感じですね。

最近、浅場で見られているセダカスズメダイの産卵です!
sedaka
セダカスズメの卵の産み方はオモシロイんですよ~!
写真の番号が付いている箇所はすべて卵なのですが、色が違いますよね!

セダカスズメは、産み付ける時期を少しずつずらして、円を描くように産み付けます。

この写真の場合だと、
①の場所に卵を産み付け。

少し時間が経って①の卵の色が変わってきた頃、②の場所に産み付けます。

②が少し変色したところで、③の場所に産み付け。
まだ新しそうな卵です!

①はもうすぐ孵化しそうな色しているので、孵化後にまた新たに①の場所に産み付けます。

続いて②が孵化したら、またその場所に新たに産み付け。

といった感じに、ぐるぐると時計周りに卵を産み付け続けます!

卵を守る範囲を広げ過ぎず、なおかつ産卵期に出来るだけ多くの卵を生むという知恵なのでしょうね~!

セダカスズメの産卵ネタで長くなってしまったので、最後に一つだけ渋いネタを!
P6260718
『オクリダシの入り江』に現れたオオサルパ!

水中で見かける時は、たいがいキタマクラとかにたべられてボロボロの状態な事が多いのですが、キズひとつない元気な個体でした!
写真だと分かりにくと思いますが、500mlのペットボトルぐらいの大きさ&硬さですよ!

華やかさはないけど、こんな変わり種生物との遭遇も、またダイビングの魅力ですよね~♪

HIRO